マッサージで理想のおしり

おしりニキビ専用化粧品ランキング

おしりのマッサージ!

 

おしりが冷えている人はいませんか?
実は、おしりが冷えるとおしりに脂肪が付きやすくなり、内臓の冷えにも繋がることが分かっています。それを予防するのは、おしりのマッサージです。おしりのマッサージを行うことで、おしりの血行を良くし、上向きのおしりを手に入れることができます。

 

おしりのマッサージの方法

 

  1. おしりの下から上へ向けて手のひらでさすります。このとき、持ち上げるような気持ちでさすりましょう。
  2.  

  3. おしりのツボをおします。環跳(かんちょう)と呼ばれる部分を親指で押します。(おしりに力を入れるとくぼむ部分です)
  4.  

  5. おしりと太ももの境目に、両手のてのひらを密着させて身体を左右に動かしながら交互におしりの肉をぐっと持ち上げるようにさすります。
  6.  

  7. おしりの冷えている部分をてのひらで包み込み、温めるように揉みほぐします。
  8.  

  9. 両手でおしり全体をたたきます。

 

おしりのマッサージは、おしりの血行をよくすることがポイントとなります。

まとめ〜ニキビとおしりの関係〜

おしりは、身体の後ろにあり、見えないところにあるということからどうしても皮膚の状態を確認しなかったり、ケアをしなかったりします。

 

しかし、実際は座るときにはおしりで上半身を支えていますし、下着で蒸れたりと摩擦や汗、皮脂などの影響を受けやすく、常によくない環境にあります。

 

おしりニキビそのものは、こうした外側からの影響ばかりがニキビや黒ずみの元となるわけではありません。顔のニキビと同じように、内側からの影響もあります。顔にできるニキビと同様に、脂分の多い食事や糖分の多いものばかりを食べていると、皮脂の分泌を促すこととなります。皮膚にいる常在菌であるアクネ菌やマセラチア菌は、皮脂を吸収して増殖します。
おしりの皮膚トラブルにならないためにも、しっかりとケアすることが必要です。

 

 

おしりニキビ専用化粧品ランキング